<< 桜転じて蕎麦となる | main | 2005/04/03昼のワイン >>

たけのこのこのこ

筍タイカレー 今夜の酒 flamboise dans shochu 筍蠣油炒め
「S邸裏山産・朝掘り筍を楽しむ会(別名・蕎麦飲み会の勢いでTV観戦しながらまた飲んじゃえ。あ、Sさん筍掘って来てよね♪の会)」が開催された。
こちらのメニューは、蕎麦屋のついでに以前ご紹介した辻村豆腐店で買って来た厚揚げの網焼き、筍の土佐煮、筍のタイカレー、+ピーコックで買ったお惣菜で手抜き。(またしても写真全部撮り忘れ〜 カレーは翌日撮影)
この会での酒は4本。Dちゃんが買ってくれたフランボワーズを焼酎に浮かべてみたらいい香り。蕎麦会から飲んでるので、流石に飲みきれず(笑) 残った酒は卵のリキュールとともに(謎)次回へ持ち越し。

みなさまのお帰りの時間に間に合わず、翌日作った筍の蠣油炒めの写真もついでに上げておく。んまかった〜。食べたかったらまた掘って来てねん♪(をひ)
| - | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
中国茶入門―香り高き中国茶を愉しむ
中国茶入門―香り高き中国茶を愉しむ (JUGEMレビュー »)
菊地 和男
知人の紹介で何度かご一緒させていただいた菊地さんの中国茶の本です。中国茶好きで彼の名前を聞いたことのない人は少ないでしょう。本書は入門と言うには少し難しいかも知れませんが、さすが写真家でいらっしゃる菊地さんの本、お茶の表現は見事です。また、美しい茶器の数々も見所。先日、お茶を戴いたので、後日報告致しますです<(_ _)>
Recommend
つくって楽しい、食べておいしいお取り寄せ
つくって楽しい、食べておいしいお取り寄せ (JUGEMレビュー »)
冬木 れい
お友達の料理研究家・冬木れいさんの本が出版されました。安心して食卓に出せるおいしいものの数々が顔を揃えています。母と私が推薦したお取り寄せものもご紹介して戴いています。
Recommend
おいしい紅茶の図鑑―茶葉に合った淹れ方、楽しみ方がわかる 茶葉92種類と、ブランド紅茶36
おいしい紅茶の図鑑―茶葉に合った淹れ方、楽しみ方がわかる 茶葉92種類と、ブランド紅茶36 (JUGEMレビュー »)
山田 栄
リーフルダージリンハウスの山田栄さん監修の本。彼女の熱心な研究の成果がここに詰まっています。天然ボケ系の彼女(^^ゞが、よくぞここまで頑張ったといつも感心しております。
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM