<< 富山から魚と珍客現る | main |

2006/02/14のワイン

Hoegaarden Hoegaarden DIFERENTE

・Hoegaarden ビール飲めない私が好きな、数少ないビールのうちの1つ。mくんが持って来てくれたビールです^^
・この肩にもマークが入ってます
・DIFERENTE 2000
| ワイン | 18:37 | comments(5) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
ベルギービールですね。たしかドイツで言うヴァイツェンみたいに、小麦粉を少し使っているな。

フルーティーで美味しいですよね。

2006/02/22 12:45 AM, from MASAYA
ホワイトは結構流行りましたね。
蜂蜜のような甘い香りと、そこからのイメージを裏切るすっきり感がホワイトの良さでしょうか。
でも10年以上前、グラン・クリュのぐっとくる深いコクに嵌って、グラン・クリュばっかり飲んでいたんです。
すっきり感からは程遠いですよね^^;
2006/02/24 1:22 AM, from まことっ♪
バタン♪Ю―(^ω^ )オジャマシマース
そんなお洒落なビールはお目にかかったことは、ありません(^^;;
2006/03/22 5:17 PM, from ともりん
tomoさん いらっしゃいませ♪ヽ(⌒▽⌒)ノ
おいしいですよ、Hoegaarden。tomoさんがこちらにいらっしゃる際には、ホワイトとグラン・クリュ、両方ご用意しておきますね。
ウニにもカニにもイクラにもホタテにも、きっと良く合いますよ〜♪^^
2006/03/22 11:58 PM, from まことっ♪
残念ながらラオウの返り討ちにあい、カニの代金を使い込んでしまいました!(^m^)
2006/03/26 3:29 PM, from ともりん









Trackback
url: http://manger.tricolore.biz/trackback/424929

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Recommend
中国茶入門―香り高き中国茶を愉しむ
中国茶入門―香り高き中国茶を愉しむ (JUGEMレビュー »)
菊地 和男
知人の紹介で何度かご一緒させていただいた菊地さんの中国茶の本です。中国茶好きで彼の名前を聞いたことのない人は少ないでしょう。本書は入門と言うには少し難しいかも知れませんが、さすが写真家でいらっしゃる菊地さんの本、お茶の表現は見事です。また、美しい茶器の数々も見所。先日、お茶を戴いたので、後日報告致しますです<(_ _)>
Recommend
つくって楽しい、食べておいしいお取り寄せ
つくって楽しい、食べておいしいお取り寄せ (JUGEMレビュー »)
冬木 れい
お友達の料理研究家・冬木れいさんの本が出版されました。安心して食卓に出せるおいしいものの数々が顔を揃えています。母と私が推薦したお取り寄せものもご紹介して戴いています。
Recommend
おいしい紅茶の図鑑―茶葉に合った淹れ方、楽しみ方がわかる 茶葉92種類と、ブランド紅茶36
おいしい紅茶の図鑑―茶葉に合った淹れ方、楽しみ方がわかる 茶葉92種類と、ブランド紅茶36 (JUGEMレビュー »)
山田 栄
リーフルダージリンハウスの山田栄さん監修の本。彼女の熱心な研究の成果がここに詰まっています。天然ボケ系の彼女(^^ゞが、よくぞここまで頑張ったといつも感心しております。
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM